東京・三軒茶屋にあるギャラリー世田谷233のOnline Shop用ブログです。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 233.TOKYOはじめました | main | 卓上カレンダーいかがでしょうか >>
ふたしかなその日とは

写真家・鷲尾和彦氏が参加している写真展『Seize the Uncertain Day – ふたしかなその日』を観てきました。

 

同写真展は東京藝術大学の学生さんがキュレーションを行った写真展。長谷川祐子教授による「アートプロデュース演習」授業の一環だそうです。

 

 

会場の1Fと2Fでガラッと雰囲気を変えたり、写真、映像、インスタレーションなどを混在させたり、しっかりキュレーションされているのが伝わってきました。

鷲尾氏の作品は写真集『To The Sea』からの数点+アルファ。写真展示も写真集も何度も観ているけど、やっぱりいい。

 

 

 

帰りはロモグラフィージャパンのショップに寄るため、アーツ千代田3331に。

 

 

 

入り口にはアーティスト・村上愛佳さんの展示”自由な女神”が。

 

 

なんだかんだ、ロモさんのショップが秋葉原に移転されてからは初訪問。やっと来られました。月・火定休とのことで、当日は火曜日だったので、お店には入れませんでしたが、全然問題ないです。マジで問題ないです。

 

鷲尾和彦氏の写真集はコチラから。『To The Sea』『極東ホテル

Trackback URL
http://tokyo.233.jp/trackback/42
TRACKBACK